1082

【ぷよスポ】各動作にかかる時間

by
ラッティー
ラッティー
追記:12/3 ちぎりにかかるフレーム数について修正しました。

前回前々回の記事の完成形です。

1フレーム=1/60秒で計算しています。何秒かかるか知りたい方はフレーム数×1/60してください。
以下、表の見方について説明します。

・各マスごとの設置までにかかるフレーム数
軸ぷよの位置を基準として計算します。

・ちぎりにかかるフレーム数
ちぎりも軸ぷよの位置を基準として計算します。ちぎりの段差数が多いほど時間がかかります。
上部でのちぎりは回転モーション中にちぎりモーションが発生します。以下のマスに軸ぷよがあるちぎり方をする場合、ちぎりのフレーム数に足してください。



・連鎖にかかるフレーム数
連鎖の消え方(段差)によってフレーム数が変化します。
例1)
1:緑が消えた後、青が1段降りてくる。
2:青が消えた後、黃が2段降りてくる。
3:黃が消えた後、赤が1段降りてくる。
4:赤が消えた後、青が4段降りてくる。
この場合、
 1段+2段+1段+4段
=80+82+80+86+=328フレ≒5.467秒
1列目に青が来なかった場合最後が0段(クイック)となり
 80+82+80+55+=297フレ=4.95秒





例2)
赤が消えた後青が1段降りてくるが、黃が3段降りてきている。
この場合は段差が大きいほうが優先されるため、3段扱いの84フレとなる。
 3段+0段(クイック)
=84+55=139フレ≒2.317秒











10~12段差は計測していないため予測値となっています。


・各マスごとのお邪魔による硬直フレーム数
ぷよスポのお邪魔ぷよは降ってくる列によって落ちてくる速さが違います。4列目が最も速く、3列目が最も遅いです。
お邪魔ぷよが複数個降ってきた場合は、一番時間がかかるマスが優先されます。
例)
一段目3列目が最もフレーム数が多いため、このマス(64)のフレーム数になります。

(二1:58フレ、二2:57フレ、一3:64フレ、一4:56フレ、一5:62フレ、一6:58フレ)













・お邪魔数による硬直フレーム数
お邪魔が複数個降ると、お邪魔による硬直以外に画面が揺れる演出が入ります(動画)。この揺れる演出分時間がかかります。お邪魔数9個以降から硬直があり、30個降ると25フレの硬直があります。
例)
この状態でお邪魔が20個降った(18フレ)場合、設置までに最も時間がかかるマスは六段目の5列目(51フレ)なので、
お邪魔による硬直時間の合計は
18+51=69フレ=1.15秒
となります。












・その他の動作
初手が落ちてくる前に空白の時間があるため、はじめに7フレーム足してください。
設置キャンセルは、横移動キャンセル(動画1,動画2)と段差キャンセルについてはキャンセル元の軸ぷよのマスの数値を入力します。軸ぷよが上向きの場合は上側のマスの数値を入力します。その他のキャンセルについては仕様がわからないため省略します。
ツモの設置タイミングが相手の連鎖終了時より1フレでも早ければネクストをツモることが出来ます。同フレーム数ではツモれません。 あくまでも最速で設置した場合のフレーム数です。



測定動画
作成した表を実際のプレイ動画に当てはめてみました。
更新日時:2018/12/10 10:39
(作成日時:2018/12/02 05:29)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア