186

本線を組む練習について

by
ナユタ
ナユタ
こんにちは ナユタです

ぷよぷよをしてる上で皆さんが一番考えてることってどこにぷよを置けば効率良く組めるのか、火力が出せるようになるのか
そういう考えをしているのではないでしょうか
私がぷよをする時に頭の中で考えていることを話していこうと思います

==============================================================================
まず最初に対人戦に置いてみなさん中盤をほぼ必ず意識してしまうかと思われます
そうするとその対応もしなきゃ、でも本線も作らなきゃ、あれ?何色が必要だっけ?となります
結果適切な場所にぷよを設置できず、断片的な意識だけを頼りに必要な色を1個ずつ置きゴミぷよと呼ばれるものが増えてしまいます
上級者のプレイを参考にしようとしてる人、もしくは対人戦で練習しようとしてる人も大勢いらっしゃいます
でもそれは前者は理解できず、後者は結局分からずじまい、そうして終わってしまいます

いきなりでかいことを出来る人はそんなにいません、まずは小さいことからの練習です

なのでまずは中盤を考えず本線だけを打つ練習をしてみましょう
とこぷよだったりチャレンジだったり、色々やり方はあります
私はよくぷよぷよeスポーツ起動時に出る『いきなりぷよ通!』を触っています





これはランダムに選ばれたCPUとの対戦が出来る機能です
ラフィソル/パプリス以外の全キャラからランダムで選ばれます。
これを使用する理由としては起動時にすぐ遊べる事、細かい設定など弄らず対人戦と同じ状況で遊べる事にあります

キャラによっては単発したり、4連鎖したり、サタンの様に強い連鎖したりと様々な相手と遊べます
固定にしない理由としては対人戦でも同じく相手がどういう行動をするか分からないからです
大連鎖だけを狙うのではなく、7連鎖あたりの全消し等でも構いません


実践プレイ
1戦目は綺麗に積んでみて全消しを取るだけの簡単な練習
2戦目は更に連鎖を綺麗に伸ばしてみた時の動画になります


3点だけ意識してほしいことがあります
1.全消しを取るような置き方をすること
2.上側のぷよがなるべく下に干渉しないこと
3.折り返し部等の必要なキーぷよは後回しにしないこと



私は以前より1戦目の部分をただひたすらに練習をすることをしていました
そこから徐々に延ばしたりを繰り返し遊んでいます
そもそも上部にゴミぷよなどがあると土台部分等のぷよと干渉.....つまり暴発を招いてしまいます
そのため無理に伸ばすのではなく短い本線でもいいので繰り返し全消しを取る本線の発火を練習するのです


1戦目は全消しが見えた瞬間にすぐ発火していますが、下の様に置き方を変えると更に延ばせる形へとなります
この置き方をした場合でも、上のぷよは下のぷよに干渉せず、その場所だけで回収できます

​​​​​​​


2戦目の動画は更に形を伸ばしたようなプレイになっています ↓は相手の攻撃を受ける前の瞬間です



3と5もしくは6列目に緑を置けば全消しとなります

2戦とも無理な多重や上からのぷよを下のぷよに干渉させない事で暴発などせず、安定した形を意識しています
6~8連鎖全消しであればそこまで高く積みあがらないはずです、全消しを意識した形を組んでみましょう
(ボーナスですが全消しを取ると1回だけ岩ぷよ攻撃が出来るのでこれも実戦で役立ちます)
作成日時:2022/09/20 21:38
カテゴリ
連鎖
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア