2324

茨城国体を終えて

by
ぴぽにあ
プロ
プロ
ぴぽにあ
茨城国体ぷよぷよお疲れ様でした(*;◯;*)!
結果は準優勝でした。
これメダルです。すごい
 

絶対に優勝するつもりでいたので悔しかったです。
ただ、決勝の相手はまっきーくん。
俺が尊敬している世界で一番つよいぷよらーで、順当な結果でした。やっぱつよいんやなって

3年ぐらい前?まで俺の方が強かったけど、とんでもない速さで強くなって全く勝てなくなりました。
そのタイミングが、おいうりーぐっていう大会を開いた時です。マッキーくんも参加して、その大会の期間中に追い越されました。
彼は普通の人なら気にしない、ものすごい細かいところまで考え抜き、本質を理解する天才です。
その天才が初めて初めて本気で「勝ち」にこだわったのかわかんないですけど、多分そうだとするならまぁ抜かれるのは納得ですね(*;◯;*)

どの世界でも一緒だと思うけどトップはやっぱ能力が高すぎてすごい。
おれより遥かにすごいなって思う人がたくさんいて、勝てるようになるのか?とかよく思いました。
マッキーくんもその一人。


ちなみにですが自分がぷよを本気でやろうとおもったのは、いろいろあって高2の終わりに何か一つのことを本気でやり抜き通したいとおもっていました。
何をしようかとおもっていた時に、Red bull 5Gの大会にパズルジャンルでぷよぷよが選ばれていました。
もともとぷよぷよをやっていた自分は、その大会に気付き見てみました。
めっちゃかっこよかった。
そのとき思ったのが、
「何やっても本気で、全力で物事に取り組んだり極めたりするのはかっこいいんだ」
ということでした。じゃあそう思わせてくれたぷよぷよを本気でやってみるか、そう思って今に至ります。

ぷよぷよ強くなるためにはただやるだけじゃ難しかったです。
自分自身を理解して弱さと向き合って克服する必要がありました。少しづつ克服することができて、その度に殻を破って強くなっていきました。

今も自分の弱さと向き合って少しづつ成長してます。


ちなみに話が長くなってしまいました。自分は絶対にやり抜き通すと決めていたのです。
だからこそ諦めずに強くなるためにはどうすればいいかを自分なりに考え練習しました。たくさん

そのおかげで最近マッキーくんに近づくことができました。
全く歯が立たなかった相手に対抗できるようになってきました。
まだ差はあるけどわんちゃん倒せるぐらいのことまできました。
すごく嬉しかったです。

まぁ大会はその可能性に賭けてましたがやっぱ順当にマッキーくんの勝ち!
正直決勝ではまっきーくんの強さに怖気付いちゃってました。
まぁ近づいたけどまだまだ差があるなって思い知らされました。でも勝ちたかった。自分の弱さが悔しかった。
それと同時にその日ずっと気合いを入れていて、全力を出し尽くし、解放された気分になりました。



最後にマッキーくんがインタビューで、「ぴぽにあ選手を倒したかった」と言ってくれました。
 昔もそんなこと言ってたなと思い出して、またもう一度そう思わせることができてすごくうれしかった。


大会が終わった後、いろんな人が感動してくれたり、モチベが上がったり、響くものがあったとたくさんの人に言ってもらいました。
昔自分に夢を与えてくれたぷよぷよで、今度は自分がぷよぷよで夢を与えることができるようになったんだと気づきました。
ずっと続けてたら知らない間に強くなって、知らない間に変わったんやなって。


自分は今までめちゃくちゃぷよぷよやってきましたが、それに対して一度も後悔していません。むしろやってよかったなと思ってます。
人としてすごく成長できたし、本来なら会うことなかったであろういろんな人に出会い、友達もできました。
別にぷよぷよじゃなくてもよくて、自分がかっこいいと思ったことを全力でやるってのはすごくいいことだと思います。

最後に、ぷよぷよ最高!



 
作成日時:2019/10/07 22:28
コメント( 2 )
えびです ぷりぷりー
えびです ぷりぷりー
10月8日 15時30分

準優勝おめでとう!!!決勝熱かった!!

さかす
さかす
10月8日 17時14分

冗談抜きで感動した!!お疲れ様です!

コメントするにはログインが必要です
シェア