409

【日記】#なんばぷよ に参加してきました

by
2F
2F
こんにちは、2Fです。
今回は大阪まで遠征してなんばぷよに参加してきました。
結論から申し上げますと、とてもいい大会でした。
とはいえぼくは観戦での参加だったので、今回は大会レポートというより遠征全体の振り返りの日記くらいの気持ちで書いていきます。
人に読んでもらうというより、ぼくがいつか読み返して感情を思い出すための記事なので、冗長になってしまっています。ごめんなさい。

▼前日譚
ぼくはTwitterでスペースを開いており、今回の遠征はそのレギュラーメンツにいる関西ぷよらーから誘われたことがきっかけでした。
スペース民数名で「なんか調べたらいけそうだな……」「……行くか!」となり、参加を決めました。
大坂は新幹線よりもLCCで行く方が安くつくので、ぼくはホテルと一緒に飛行機の予約をしました。

ちょっと早めに5/31(金)の夜に飛行機で大阪入りして、6/1(土)に大坂を観光、6/2(日)になんばぷよに参加して飛行機で帰る、という予定。
我ながら満喫が確定したいい旅程を組んだぞ!と思っていました。

で、5/31(金)のお昼ごろ、
びっくりした~
どおりでチェックインのメールがカプセルホテルと帰りの分しか来ないはずだよ~

ということで新幹線で大阪に行くことにしました。
駅弁おいしかったです😊


ということで大阪につきました。
はしゃいでいます。
この日はネカフェに入ってスッ……と寝ました。

▼6/1(土) 朝。はしゃいでいます。
関西では「朝マクド」はいわないらしいです。すごくびっくりしました。言語学~

さて、完全にノープランかつ16:30にぷよらーと合流して買い物⇒飲み会という予定だったので、あんまり派手には遊べない感じでした。
土産物が重かったので、みんなに先立って自分用のちっちゃい鞄を購入して、ホテルにチェックインして荷物を預けてみんなと合流。
 
駅ビルをぶらついてデパコスを買ったり化粧品の説明を受けた後韓国料理屋さんに行きました。
 
晩ご飯兼飲み会のお店は韓国料理屋さん。
実は韓国料理屋さんに行くのは初めてだったのですが、とてもおいしかったです。
とてもおいしかった。好きになっちゃった。韓国料理のこと。
   
たっぷり舌鼓を打った後、近所にあったシーシャ屋さんでド深夜まで語らいました。
こっちもおいしかった~
▼6/2(日)
さて、当日。
午前中時間があったのでたこ焼きをいただきました。
なじみのある銀だこと違って、とろとろふわふわでおいしかったです。
ついでにお好み焼きも食べましたが、こちらもふわふわで絶品でした。
食い倒れの街の面目躍如でした。
デザートに喫茶店でプリンとアイスコーヒーを。
「関西ではアイスコーヒーをレイコーと呼ぶ」というのは関西人以外は全員コナンで学ぶ知識ですよね。
ちょっと汗をかいたので銭湯に寄って、てかてかになって会場に。
ボドゲとかもたくさんあっていい会場だなと思いました。
さて大会。
会場がパンパンになるくらい人がいたのでちゃんと観戦できたのは準決勝から。
それまでは同じく観戦の方や、参加者の方々とお話しさせていただいていました。

決勝はともくんプロ vs マッキープロ。
マッキープロについては当日急遽参加とのことでしたので、そこから決勝まで一気に抜けてしまえるのはさすがの貫禄でした。
画像

激戦を制して優勝を手にしたのはともくんプロ!
おめでとうございます!
名勝負の連続でとても楽しかったです。お二人ともお疲れ様でした!
ちなみに大会の様子や現地を楽しむぷよらーの様子は↓のハッシュタグで見ることができます。
#なんばぷよ

関東では会えない方がたくさんいて、お話しするだけでも楽しいイベントでした。
お話ししてくださった方、選手の皆さん、運営の皆さん本当にありがとうございました!
また来たいです。
ちなみにこの後飛行機の遅延の影響で終電がなくなってしまったので成田空港のベンチで一夜を明かして家に帰りました。
季節的にも意外と寝られてよかったです。
次回は時間に余裕もった便を予約します。みなさんもお気をつけて……。
更新日時:2024/06/03 19:04
(作成日時:2024/06/03 18:48)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア